スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推理ゲームだいすき

今日はゲームの話を。
おお! 食べ物以外の話だ!

わたしの好きな家庭用ゲームのジャンルは、アドベンチャーとかノベル。
(アーケードなら音ゲーです)
その中でも大好物が、「推理モノ」です。

同人ゲームで最近えらくハマってやったものを2つご紹介します。

「小此木鶯太郎の事件簿」

anraku.jpg


ゲームでは大変珍しい「読者への挑戦」モノです。
しかもさらに珍しい倒叙モノ。

プレイしてみるとわかるのですが、大変フェアな作りになっていて、推理する楽しさを与えてくれるゲームです。
「解ける楽しさ」を提供したいという制作者さんたちの思いが伝わるような内容で、普段推理ゲームしない方でもとっつきやすい問題になっていると思います。

それだけでなく、ストーリーや文章へのこだわりも感じられて、単純にノベルゲーとして楽しめました。

わたしがここを見つけたときには、すでに1作目が発表されて読者への挑戦が終わったあとだったので、くやしかったです。
なので先日2作目が発表されたときには真っ先に飛びつきました。
もちろん、推理して投稿しましたよ!

結果は……内緒(笑)。

夏頃には新作の発表もありそうなので、興味のある方は是非。


「アキトDATE」

アキトDATE~不完全な神の部屋~

こちらは、大変オーソドックスなアドベンチャー形式の推理ゲーム。
でも、最近こういう正当派な推理ゲームって、なかなかお目にかかれないんですよね。
良くも悪くも地味ですからねえ……。
でも、ここにファンがいますので、これからもこのジャンルをがんばって作り続けていって欲しいです!

アキトDATEシリーズは2本発表されています。
このゲーム、絵の枚数が半端ないんすよ。
それだけでも一見の価値がありますが、お話も面白いですし、なんといってもキャラが魅力的!

犯人当てのドキドキを味わうのなら、こっちです。
2作目はシェアゲームなのですが、明らかに絵も内容もレベルアップしているので、お金を払う価値はあります。
こちらも、現在3作目を制作中とのこと、楽しみです。

-----------------------------

同人ゲームはある日突然手に入らなくなることがあるのが恐ろしいんですよね。
(わたしも「あのときあのゲームを買っておけば……くそっ」と思っているモノがいくつかあります)

もし、推理ゲームの好きな方がいらっしゃったら、今日ご紹介した2タイトルとも、絵も内容も自信を持っておすすめできるレベルなので、是非サイトに足を運んでください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かえん

Author:かえん
コメントと書いてある下のフォームは、ブログに反映されない当方への直メールです。お気軽にどうぞ。
お仕事も募集中です。


管理サイト 南極パラダイス
南極パラダイス

わたしよりわたしに詳しいサイト
目出鯛!
目出鯛!

最新記事
コメント
お名前・メールアドレス・件名はデフォルトのまま(匿名)でも結構です。

お名前:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。